脚やせサプリとエステとの比較!

下半身ダイエットといったらエステをイメージする方も多いのではないでしょうか?確かにエステサロンでも下半身を細くする。ダイエットするといったことができます。しかし、コストや手軽さで選ぶならサプリメントの方に優位性があります。ここではエステサロンと脚やせサプリの違いについて見て行きましょう。



費用

まずは費用の面をチェック。エステサロンの多くは通常料金が15000円〜20000円といったシステムが多いです。これは1回の施術にかかる料金になります。逆にサプリメントの方では1ヶ月3000円〜5000円程度で下半身のケアができます。エステも一回では効果を感じることが難しいので最低でも月に2回〜3回。それを3ヶ月〜半年といった期間通うのが一般的です。コストの面を3ヶ月で計算するなら大きな違いになってきますよ!


エステ月に2回通い・1回の施術料金:15000円

この計算で3ヶ月通ったことにしましょう。月にかかるエステのコストは約3万円。かける3ヶ月となりますのでトータルでは9万円のコストがかかります。それ以外にもエステに通うまでの移動運賃や時間といったものも加算されてきます。

サプリメント1袋1ヶ月分・料金:3000円

次にサプリメントですが、3ヶ月で9000円となります。エステと比べてもコストの安さが一目瞭然ではないでしょうか。圧倒的にコストの面で考えるとサプリの方が費用を安くすることができます。


効果

次は効果の面で見ることにしましょう。エステのサイトをみると1回の施術でも−○センチといった具合に即効性のある脚やせが期待できることがわかります。ですが、下半身全体のシェイプアップを目標とするなら多くの方が3ヶ月〜4ヶ月を目安に通っている傾向が強いです。確かにそこまで期間通うと目に見えて体の違いが出てきています。またエステでは普段の生活におけるアドバイスももらえて食事制限をかすエステサロンもあるほどです。

サプリメントはどうでしょうか。エステに比べると即効性といった面では明らかに劣る部分があります。1回飲んだけでは変化を感じることができるのは極めて少ないでしょう。ですが、1週間〜1ヶ月の服用で変化を感じる方も大勢います。こればかりは個人差もあるので使ってみないと判断ができない部分はありますね。

効果といった面でみると軍配はエステに上がります。即効性の強い下半身痩せを行いたい方は費用がかかってもエステに通う方がメリットは高いでしょう。逆にリバウンドもせずに緩やかに健康的に痩せていきたい場合はサプリメントがコストも安く実用的になります。


安全性

安全性を見て行きましょう。エステの施術の基本はハンドマッサージかEMS機器などを使った施術がメインとなります。マッサージジェルなどを使うエステなどもありますね。安全性といった面でみればまず問題はないと思いますが、注意したいのが衛生面です。エステサロンなかには前のお客さんに使ってそのままの状態で次のお客さんの施術を行うエステも存在しています。利用者にとってはなかなか見えにくい部分もあるので不衛生かどうかの判断というのは難しいですが、実際にあります。ですから安全でも衛生面が悪いと細菌が移ってしまうといったトラブルも可能性があります。教育の行き届いた大手エステサロンであれば衛生面の心配はまずないと思いますので通うなら大手エステにするのがベストです。


サプリメントの安全性は折り紙つきとなります。医薬品ではないため化学薬品が使われているケースもありませんし、原料は普段から私たちが口にできる原料を使用しています。また添加物を含まない無添加サプリメントなどもあるのでより安心・安全性は保証されていますね。エステ違い衛生面といった部分は自分で管理することになりますのでよりリスクの少ない下半身ダイエットができると判断できます。